桜×スカルのオーダーメイドリング K18YG

桜×スカル K18YGリング

2020年が始まり、1ヶ月が経過しようとしております。

世の中、新型ウイルスが猛威を振るっていたり、今まで見たことない程の、金の価格上昇があったりと、年明け早々様々な事が起こっております。

今年1年の間に、まだ何か恐ろしい事が起きそうな、不安な感じがしちゃいますね~。(>_<)

 

そうは言っても、自分としては目の前にある事をひとつひとつやっていくしか無いので、不安にあおられて大事な事を見失わない様に気を付けながら、日々の生活を自分なりに精一杯がんばってまいりたいと思いますので、今年もどうぞ宜しくお願い致します~!(^o^)丿

 

と言うわけで、昨年12月にご注文を頂いておりました、桜とスカルのオーダーメイドのリングが完成致しましたので、ご紹介させて頂きます。

今回はお世話になっているお店のチャプターワンさんよりご注文を頂きました。

 

オーナーさんよりメールで、「桜とスカルのリング、K18YGでお願いしま~す。幅10ミリ、厚み2.2ミリで、スカルのパターン含め、デザインバランスはお任せしま~す。」と、ほぼ丸投げ(笑)状態~。

オーナーの田口さんとは、もう大分長い間お仕事させて頂いているので、信頼して頂いているという事なのだと思っております。(笑)

とは言え、あまりにもアバウトすぎたので、取り掛かりとして簡単なイメージ画を描いてもらい、その感じで私なりにデザインをさせて頂きました。

 

スカルデザインというのは、エスのシリーズの中では今までやった事が無いのですが、オーダーメイドデザインでは以前、お世話になっている美容院のロゴの入ったネックレストップ&ストラップを制作させて頂いた際に、かわいい感じのリボンのついた女の子スカルと、男の子スカルのチャームをデザイン・制作をした事がありました。

 

でも今回は基本的に、霞桜リングにスカルの絵柄も入れて、オーバーレイで制作するので、パッと見てスカルと判る様に、桜の透かし彫りと組み合わせてのアウトラインでスカルを表現してみました。

 

そして・・・霞桜と少しポップな感じのスカルの絵柄が入ったオーダーメイドリング、【桜×スカル K18YGリング】が完成しました~。(^^)

 

いや~それにしても、K18をふんだんに使って、このボリューム感のあるリング!最近なかなかお目にかかれないですねぇ~。

しかも、お見積りを取ったのが昨年12月で、地金を買ったのが今年入ってからなので、、そう。そうなんです。

 

金の価格が爆上がりになってしまった今年に入ってから地金を購入しなきゃならなかったので、その差額がまあ厳しかったです~( ;∀;)

予想よりも遥かに超えたグラム単価にはかなりビビりましたが、、まあこれも勉強料ですね・・。

桜×スカル K18YGリング

桜×スカル K18YGリング

でも今回、普段はあまり縁の無いスカルデザインと、桜の組み合わせもなかなか可愛く出来て、ボリューミーで贅沢な【桜×スカル K18YGリング】を制作させてもらい、また新たな発見をさせて頂きました。

有難うございました!

 

余談ですが、、そう言えば昔、同業者の方が「スカルの顔って、その作った人の感じに似るんだよね~」なんて言っていたのを思い出しました。

 

スカル(髑髏)デザインと言われてすぐ思ったのが、リアルな感じのスカルじゃなく、タイムボカンシリーズに出てくる様な、ユーモア感のあるドクロ(笑)だったので、私の場合はやっぱりちょっと仕上がりはポップな感じになったのかな~と思いました。(-“-)

 

■今回のオーダーメイド商品詳細——————————————————-

【桜×スカル K18YGリング】

▼リング幅・・幅10ミリ/ 厚み2.2ミリ
▼素材・・K18YG
▼サイズ・・10号