Menu

桜 平打ちリング ■大小様々の桜が、小さなリングの中で生き生きと舞踊り、その存在感を放つ 桜平打ちリング。 【和柄 えす】

霞桜シルバーリング

桜透かし彫り作業
「和柄えす」の桜 シルバーリングは、わずか0.4mmほどの糸鋸(いとのこ)の刃を
使って、桜の花びらを一枚一枚丁寧に切り抜いていきます。

「メルト」というシルバーを半溶かしにする技法を使って、
春の風に舞う霞(かすみ)を表現しました。

春の風に舞う霞(かすみ)と、舞い散る桜の花びら・・・。
そんな情景を思い浮かべ、デザインしたこのリングを
「霞桜シルバーリング」と名づけました。

「霞桜 平打ち シルバーリング」の制作風景

桜リング 制作工程


「エス 」の特徴の1つの、中に革(皮)を入れる事によって、多種多様な色と質感の桜が浮かび上がります。

お客様の「霞桜シルバーリング」を、ご自由にプロデュースして下さい。

革(皮)は29種類よりお選び頂けます。

ペアリングとしてもお勧めです。
また、革(皮)が入らない、「霞桜 透かし彫り シルバーリング」もございます。



霞桜シルバーリング

桜平打リング 幅8mm 幅10mm

桜平打リング 幅8mm 幅10mm

こちらのリングは、中に革(皮)が入るのが特徴になっております。革(皮)が入るだけのすき間を作る為、二枚の銀板の間に、銀角線を挟んでロウ付けをするという、制作工程を行っております。

繊細に施す桜の透かし彫りから覗く色とりどりの革(皮)が、様々な表情を見せてくれます。
エスの和柄シルバーリングは、完全受注生産により、制作期間を2週間ほど頂いております。

幅広のリングになる為、普通幅のリングより1~2号サイズが上がる場合が多いです。
サイズがご心配なお客様には、幅広のリングゲージをお貸出しする事も可能です。お問い合わせ下さい。

幅8mm/ 販売価格 ¥24000+消費税
幅10mm/ 販売価格 ¥26000+消費税

▼革(皮)の選択はこちら


革の種類を選択:
サイズ:

▼リング幅・・幅8mm・幅10mm
▼SILVER 950
▼厚み・・約2.6
mm


霞桜 平打ちシルバーリング 幅8㎜ 装着画像
リング幅8ミリ
霞桜 平打ちシルバーリング 幅10㎜ 装着画
リング幅10ミリ
例. 霞桜リング(革No11. 赤)とセット
霞桜リングとセット

霞桜シルバーリング オーバーレイタイプ

霞桜シルバーリング オーバーレイタイプいぶし仕上げ 幅7mm

霞桜シルバーリング オーバーレイタイプ白仕上げ 幅7mm

霞桜透かし彫りシルバーリングの、オーバーレイタイプになります。
リング幅は基本7ミリと、従来の霞桜リングに比べて、より細く制作する事が可能です。

厚みは1.7ミリと、着けやすくありながら存在感があり、男女問わずにご愛用頂けると思います。
仕上げはシルバーという素材ならではの特徴でもある『いぶし仕上げ』と、『白仕上げ』が選択できます。
お客様のイメージに合わせてお選び下さい。

大切な方とのペアリングとしてもお勧めです。リング裏側に文字を入れる事も可能なので、記念日など特別な日の贈り物に、お好きな文字を一緒に刻印するのも素敵です。

無料のアルファベット刻印と、有料のレーザー文字刻印がございます。
刻印文字に関しまして、詳しくはこちらをご覧下さい。

また、プラチナ(Pt900)や、K18、K10など、素材を変えて制作する事も可能です。
マリッジリングやペアリングにもお勧めです。※お見積もりは無料です。金種とご希望サイズをご連絡下さい。

尚、こちらのリングは幅7ミリ~10ミリまで制作が可能です。ご希望がございましたら、お問い合わせはこちら までお気軽にご連絡下さい。

桜シルバーリング オーバーレイタイプ
いぶし仕上げ
霞桜シルバーリング オーバーレイタイプ白仕上げ 幅7mm装着画像
白仕上げ
霞桜シルバーリング オーバーレイタイプ白仕上げ 幅7mm 箱入り画像


幅7mm/ 販売価格 ¥23000+消費税


仕上げ方法を選択:
サイズ:

▼リング幅・・幅7mm
▼SILVER 950
▼厚み1.7mm


霞桜 透かし彫り 平打シルバーリング

霞桜 透かし彫りシルバーリング 幅8/10㎜

霞桜 透かし彫りピンクシルバーリング 幅8㎜/10㎜

こちらは、中に革(皮)が入らない、霞桜の透かし彫りタイプの平打ちシルバーリングになります。
素材はシルバー950とピンクシルバーがあり、どちらもシルバーという素材ならではの、いぶし仕上げになっております。
幅は8ミリと10ミリが選べます。
厚みが1.1ミリと薄手なので、幅広のリングに慣れていない方でも、あまり違和感を持たずに着けられると思います。

また、プラチナ(Pt900)や、K18、K10など、素材を変えて制作する事も可能です。
マリッジリングやペアリングにもお勧めです。お問い合わせはこちら までお気軽にご連絡下さい。※お見積もりは無料です。金種とご希望サイズをご連絡下さい。

【シルバー】
幅8mm/ 販売価格 ¥21000+消費税
幅10mm/ 販売価格 ¥22000+消費税

【ピンクシルバー】
幅8mm/ 販売価格 ¥23000+消費税
幅10mm/ 販売価格 ¥25000+消費税


サイズ:

▼リング幅・・幅8mm・幅10mm
▼SILVER 950
▼厚み1.1mm

霞桜 透かし彫りシルバーリング 幅10㎜ 装着画像
シルバー幅10ミリ
霞桜 透かし彫りシルバーリング 幅8㎜ 装着画像
シルバー幅8ミリ
霞桜 透かし彫りピンクシルバーリング 幅10㎜ 装着画像
ピンクシルバー幅10ミリ
霞桜 透かし彫りピンクシルバーリング 幅8㎜ 装着画像
ピンクシルバー幅8ミリ

『エス』 猫×桜シルバーリング【和柄えす】

和柄シルバーアクセサリー『エス』ハンドメイド【猫×桜シルバーリング】 ■和柄シルバーアクセサリー『エス』ハンドメイド【猫×桜シルバーリング】【和柄 えす】

【猫×桜シルバーリング】は、ご注文を頂いてから、制作に入らせて頂きます。 18金霞桜リング

リング幅10ミリ、厚み1.7ミリの、ボリュームのある幅広リングになりますが、
両サイドからRをつける様に削り出していく事によって、指によくなじむ様に仕上げました。
コロンとした丸みのあるフォルムが可愛い、甲丸リングです。

こちらを見て、首を傾けている様な猫のシルエットが愛らしく、
風に吹かれてふわりと舞う桜の花びらとも相俟って、
どこか気持ちがほっこりする様な、そんなリングになりました。

その他のアイテムでも「猫×桜シリーズ」を展開しています。

右写真は【猫×桜シルバーリングとネックレス】 猫×桜シルバーリングとネックレス
【猫×桜シルバーリング】とも相性抜群です。

ネックレスの方は、中に革(皮)が入る独特な構造になっております。
お好きな革(皮)を入れる事によって、お客様のお好みに仕上げて下さい。


右写真は、 №15.白×紺 蛇型の革を使用しております。
29種類の様々な色と質感の革(皮)を入れることが出来ます。

霞桜×猫 甲丸幅広シルバーリング

猫×桜 シルバーリング

猫×桜 シルバーリング 装着画像


【猫×桜 甲丸幅広シルバーリング】
商品価格 ¥27000+消費税

サイズ:

【猫×桜 甲丸幅広シルバーリング】
■素材 シルバー950
■幅10mm
■厚み1.7mm

※その他ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

『エス』 霞桜 印台シルバーリング 【和柄 えす】

霞桜 印台シルバーリング■「和柄えす 桜 リング ~印台リング~」
一枚一枚散りゆく花びらが、風にのって空を舞っている様子を、大小の桜の花びらによって表現した作品。

桜 印台リング
自分だけのオリジナルアクセサリーが欲しいと思っている人は多いのではないでしょうか。
だけど、ショップに並んでいるのは、 どこかで見たことあるようなデザインの物ばかり……。
そんなあなたに、ちょっと珍しい、和風テイストの「エス~和柄印台リング~」
をご紹介します。

霞桜 印台リング

「印台リング」とは、印鑑のようなデザインを取り入れた指輪こと。
印鑑の形はしていなくても、大きめの飾りがついているという特徴があります。


これは、ヨーロッパ貴族が、紋章のついたリングで手紙の封蝋をしたことから
由来していると言われています。 霞桜 印台リング

「エス~和柄印台リング~」は、ゴツゴツしがちなそんな「印台リング」を、
和柄を使うことで柔らかな印象に仕上げています。

ハンドメイドだからぬくもりも感じられる一品。 和装にも洋装にもぴったりです。

「桜リング」は、ひらひらと散ってゆく桜の花びらがモチーフ。 指先に春を感じてみてください。


霞桜 印台シルバーリング

霞桜 印台シルバーリング

霞桜 印台シルバーリング装着画像

販売価格 小¥28000+消費税
販売価格 大¥29000+消費税

▼革(皮)の選択はこちら

※印台リングの制作可能サイズは、7号~27号です。
▼リング大・・幅23mm.縦30mm
▼リング小・・幅18mm.縦24mm


透かし柄バリエーション:
革の種類を選択:
サイズ:

【和柄 えす】 和柄 印台シルバーリング
色とりどりの革(皮)の種類は、29種類からお選び頂けます。

その他のご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

『エス』 竹 印台シルバーリング 【和柄 えす】

竹 印台リング■「和柄えす 竹 シルバーリング ~印台リング~」
「竹リング」は、涼しげに、そして真っ直ぐ、しなやかに伸びた竹の様子の一部を切り取った様な作品。

【和柄 えす】 竹 印台シルバーリング

日本古来の美を再現しながらも、現代では斬新な和柄デザイン。

いつものアクセサリーが物足りなく感じたときは、個性のある和風を取り入れてみてはいかがでしょうか。

「エス~和柄印台リング」は、風格のある大きめヘッドが自慢のシルバー製。
大と小から選べて、そのサイズは大が幅23mm×縦30mm、小が幅18mm×縦24mmとなっています。

菱型の中に刻まれた竹は、しなやかで涼しげな佇まい。
笹には青々とした風の流れを感じます。

【和柄 えす】 竹 印台シルバーリング 絵柄は透かし彫りによって描かれており、その間からは革の色がのぞいています。

革は29種類という豊富なバリエーションの中から選べるから、
自分だけのオリジナル製品が作れるのが魅力。

「エス~和柄印台リング」は桜・竹・菊の3つをモチーフに展開しています。

おしゃれにこだわりを持っている男性にプレゼントしても、珍しいと喜ばれそうなリング。
他の「和柄印台リング」とペアで持つのもオススメです。


竹 印台シルバーリング

【和柄 えす】 竹 印台シルバーリング

【和柄 えす】 竹 印台シルバーリング

拡大画像 販売価格 小¥28000+消費税 
販売価格 大¥29000+消費税

▼革(皮)の選択はこちら
※印台リングの制作可能サイズは、7号~27号です。


透かし柄バリエーション:
革の種類を選択:
サイズ:

▼リング大(写真右)・・幅23mm.縦30mm
▼リング小(写真左)・・幅18mm.縦24mm

『エス』 菊 印台シルバーリング 【和柄 えす】

菊 印台シルバーリング■いく重にも花びらを重ね合わせて咲いた菊の花を、透かし彫りによって表現した、菊シルバーリング
【和柄 えす】 菊 印台シルバーリング

ハンドメイドで製作されている「エス~和柄印台リング~」の魅力は、
透かし彫りの美しさ――。 透かし彫りは日本の伝統工芸であり、
古くは刀剣の鍔(つば)などに見られる技法でした。

そんな透かし彫りを余すところなく用いて作られているのが
「エス~和柄印台リング~」です。

いかつくなりがちな「印台リング」を和風にアレンジすることで印象をやわらげ、男女問わずに愛用できるデザインに仕上がっています。

【和柄 えす】 菊 印台シルバーリング
大輪の菊をモチーフとしている「エス~和柄印台リング~菊リング」は、
幾重にも重なる花びらが一枚一枚丁寧に掘りぬかれています。

菊のシルエットが模様のように描かれていて、飽きのこないデザインです。

透かし彫りの間からのぞく革の部分は、自分の好みの色と素材から選ぶことができるので、
きっとお気に入りの一品が見つかるはず。

プレゼントとして渡すときは、相手に似合う色を探すのもまた楽しいですね。
使い込むほどに味わいが出るのはシルバーならでは。

菊 印台シルバーリング

【和柄 えす】 菊 印台シルバーリング

【和柄 えす】 菊 印台シルバーリング

拡大画像
販売価格 小¥28000+消費税
販売価格 大¥29000+消費税)

▼革(皮)の選択はこちら
※印台リングの制作可能サイズは、7号~27号です。

▼リング大・・幅23mm.縦30mm
▼リング小・・幅18mm.縦24mm


透かし柄バリエーション:
革の種類を選択:
サイズ:

PAGE TOP