Menu

和柄シルバーコンチョ 霞桜|竹|月見兎|菊|猫×桜

和柄シルバーコンチョ

【霞桜シルバーコンチョ】

霞桜シルバーコンチョ
「霞桜コンチョ」は、シルバーの重厚感がありながら、コロンとした丸いフォルムに、春の霞の中、くるくると風に舞う桜を表現した優しい絵柄。

コンチョ(concho)、その意味は金属の「飾りボタン」のこと。シンプルなので、何にでも合わせやすく、色々な用途に使える一品。

アクセサリーとして、財布、鞄、洋服のボタンなどにアクセントをそえます。

入学祝い、卒業記念など、桜の季節のプレゼンドにも似つかわしい「エス~和柄えす~」の「霞桜コンチョ」。
オリジナルファッションのキーアイテムとして、ぜひ楽しんでみてください。

こちらのSILVERコンチョには、シルバー925(銀含有率92.5%)が使用されているため、使い込むほどに銀の深みが増していきます。

男性だけでなく、女性にも馴染みやすいコンチョです。

【竹シルバーコンチョ】

竹シルバーコンチョ

革製品や洋服のボタンなどと付け替えるだけで、着こなしが一段レベルアップする、コンチョ。

金属の「飾りボタン」を意味するコンチョ(concho)は、スペイン語の「Concha」(コンチャ)=「貝殻」がその語源です。

「エス~和柄えす~」のSILVERコンチョは、和柄を模した、他と一線を画した上級アイテム。


その中から今回ご紹介する「竹コンチョ」は、四角の枠の中に竹が、力強く、清々しく透かし彫りされています。

さらさらと笹の葉の音だけが聞こえてくる様な、静かな竹林の情景を表現した、風情のある一品。


【月見兎 シルバーコンチョ】

月見兎 シルバーコンチョ

「月見兎コンチョ」は、円形のシルバーの中に、満月と、それを見上げる兎、ススキの刻まれた、心和むデザインです。

男性が身につけていても、女性から「かわいいね」と注目されそうですね。

カジュアルなファッションにも気軽にポイントとして使えそうな「月見兎コンチョ」で、親しみやすとオリジナリティーを演出してみてはいかがでしょうか。

財布やバッグなどの革製品、洋服のボタンと付け替えて楽しむアクセサリーがコンチョ(concho=飾りボタン)です。

スペイン語の「Concha」(コンチャ)=「貝殻」を語源に持っているコンチョには、金貨や銀貨、古銭といったコインがモチーフとしてよく用いられてきました。

これは、貨幣の起源が古くは貝であった名残という説も。

【菊シルバーコンチョ】

菊シルバーコンチョ

一段差のつく、ちょっと珍しい和柄のSILVERコンチョ(concho=飾りボタン)を扱っている、「エス~和柄えす~」から、今回ご紹介するのは「菊コンチョ」です。

誇らしげに咲く大輪の菊の花を、大胆に全面に施しました。
落ち着いたデザインで、程良くデフォルメされている粋な絵柄です。シンプルな中にも品の良さが伺える一品。


これなら、フォーマルなスーツや盛装のアクセントとしても、違和感なく活用できそうです。

手持ちの革製品のボタンと付け替えるだけで、スタンダードな財布やバッグが、オリジナリティーに富んだファッションアイテムに変身します。

シルバー925(銀含有率92.5%)が使用されているので、使えば使うほど、銀の味わいが深まっていくのも愛用していて楽しい点。

【猫×桜シルバーコンチョ】

猫×桜シルバーコンチョ

「猫×桜コンチョ」は、様々なものに反応しては、可愛らしく動きまわる「猫」をモチーフに、ひらひらと舞う桜と花びらの中を、楽しげに佇む姿が愛らしい猫を表現しました。
「猫×霞桜」のコラボレーションデザインです。

コンチョ(concho)は、財布や鞄など、主に革製品にひとつのアクセントとして花を添えてくれるアイテムです。


一味違ったアクセサリーとして、オリジナリティを演出してくれると思います。
桜の季節、猫のお好きな方へのプレゼントとしても、個性的で気が利いていると思います。
男性にも女性にも、お使い頂ける一品です。

商品詳細

霞桜シルバーコンチョ
霞桜
竹シルバーコンチョ
月見兎シルバーコンチョ
月見兎
菊シルバーコンチョ
猫×桜シルバーコンチ
猫×桜

販売価格 ¥8800+消費税

■透かし柄バリエーション:
■金具(シカゴスクリュー):

※寸法・・直径21mm・厚み2.3mm
※コンチョの素材はSILVER 925

シカゴスクリュー4㎜/6㎜

 

シカゴスクリュー4㎜/6㎜

■金具・・シカゴスクリュー(真鍮)
■雌ネジの長さ・・4㎜/6㎜が選べます。
■雄ネジ 頭部分の直径6.5mm
※頭極小タイプ(雄ネジ 頭部分の直径5mm)

※ご使用になるアイテムによってお選び下さい。

拡大画像(私物)
和柄 シルバーコンチョ 使用例

PAGE TOP